Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【式姫草子】4コマ漫画――ピックアップ10話

式姫4コマネタの続き。マイベスト10です。

●第二十一話「狸」
ウザ椿が確立し、仙狸=ポンポコが決定づけられた必読の4コマ。わたしはもっとも印象に残った話でした。

●第二十三話「一言」
ウザ椿が成立してすぐに登場したSキャラの葛の葉さん。「黙れ羽虫」は皆の記憶に残る一言に。

●第二十七話「雨の日」、第二十八話「雷の日」
連作で楽しむ二作品。織姫さんの悲哀が感じられる作品です。

●第三十話「戦利品」
鈴鹿御前のキャラを鬼のパンツと絡めてみごとに描いた秀作。ゲーム内での鈴鹿御前のイラストは少し怖い感じもしますが、そこにかわいらしさを加えた4コマでのタッチはほんとにすごい。

●第十八話「特技」
エインヘリアルから引き継ぐ連続攻撃フラグの背中二本差。これとあいまって、戦闘的でまじめな色が強くでた髭切のイメージをいい具合に壊した作品。
刀二本で髭ならぬ髪を切るとは・・・。

●第三十一話「勤務態度」
実装直後はビジュアルに賛否両論あった閻魔。色気があって強そうなゲーム内のイメージとは裏腹に、4コマでは徹底したなまけものキャラに。寝ながら反ギレしている閻魔の姿が印象的でした。

●第七十二話「ファーストコンタクト」
紫の君初登場の話。なぜか地球代表になっている古椿にわらってしまいました。

●第十五話「通訳」
これも外せない作品ですね。しっぽでしゃべるくらかけと、それを通訳するおつののかけあいはすぐに式姫プレイヤーのテンプレになりました。

●第四十話「コンプレックス2」
最後のコマのやさふろの表情がおもしろいです。シーサーのイケメンっぷりが存分に発揮されている話でもあります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。